【完全版】画像生成AI「Midjourney」の始め方と使い方を解説!

超簡単!Midjourney(ミッドジャーニー)の始め方と使い方を解説!eye

本記事では『Midjourneyの始め方から使い方、生成した画像の活用方法』を徹底的に解説しています。

Midjourneyの始め方から基本的な使い方、漫画風やちびキャラ、SNSアイコンの作り方など色々な生成スタイルについても紹介しています

Midjourneyでこの画像どうやって生成するんだろう?』と疑問をお持ちの方は、本記事が参考になるかと思います。

本記事でも掲載されていない生成方法については、XのDMでリクエストを頂ければ生成方法を追加で解説していきます。

とぉ

本記事の執筆者です

  • 現役広告グラフィックデザイナー
  • 8種類以上の生成AIでグラフィック制作
  • 8万PV/月のAIブログを運営
  • XのDMで画像生成AIのアドバイスをたくさんしています

画像生成AI「Midjourney」みなさんはもう試しましたか?

Midjourneyを使えば、文章を入力するだけで簡単にクオリティの高い画像が作れます。

たとえば「cyber cat」というキーワードを使って、いろいろなサイバーキャットを作ることができます。

cyber cat1
cyber cat, dark fantasy –ar 3:2
cyber cat2
cyber cat, botanical illustration –ar 3:2
cyber cat3
3d render of cyber cat, unreal engine, unreal engine 5 –ar 3:2
cyber cat4
cyber cat, watercolor –ar 3:2

上記のように他の単語と組み合わせるだけで、様々なバリエーションで画像を生成することができます。

Midjouneyを使えば、アート初心者や専門的な技術のない人でも高品質のデジタルアートを作れます。

AIで生成したイラストや画像は、有料プランに加入すれば商用利用も可能です。

とぉ

グッズ化したり、NFT化して販売したりできます!

昨今のAIブームにより、AIやデジタルアートなど新しい分野がますます発展してきました。みなさんはAI画像生成やNFTはもう試しましたか?

AIやNFTはこれからますます変化し、発展していく世界です。トレンドに乗り遅れないよう、最新情報を常にチェックしておきましょう!

画像生成AIを使ってNFTアートを制作する方法はこちらの記事が参考になるかと思います!
》AIテキスト・画像生成を使ってNFTアートを制作・販売する方法を解説

あわせて読みたい
【簡単】AIイラスト・画像生成×NFTアートを販売する方法を解説 この記事でわかること AI×NFTアートの始め方 AIで作ったNFT作品は販売できる? アイデアや技術がなくてもNFTアートを作る方法 AIとNFTを組み合わせて販売してみたい!そ...
目次

Midjourney(ミッドジャーニー)とは

Midjourneyとは0

Midjourney(ミッドジャーニー)はAIを用いて画像を自動生成するサービスです。

「プロンプト」と呼ばれる指示をAIに出して、思い通りの画像を生成できます。

たとえば、風景、人物、建物などのさまざまな画像を生成することができ、画像のスタイル(絵画やイラスト風、写真っぽくなど)も調整することができます。

Discord(ディスコード)というアプリを利用して、チャットをする感覚で利用します。

なので初心者でも簡単にAIを使って画像を作ることができます!

とぉ

以前は無料で試すことができましたが、現在は有料プランのみです。

10ドルの有料プランへ加入すれば、約200枚/月まで画像生成できます。

また有料プランなら商用利用が認められるため、生成した画像をNFT化したり、グッズ化して販売できます。

Midjourneyで生成した画像の活用方法

Midjourneyでは生成した画像を商用利用できます。

Midjourneyで生成した画像は、せっかくなら色々と活用していきたいですよね。

以下に生成した画像の活用方法の例を挙げてみました。

Midjourneyで生成した画像の活用例

  • SNSのアイコンやバナー
  • Webサイト用の画像
とぉ

ひとつづつ解説していきます!

SNSのアイコンやバナー

SNSのバナーやアイコンはMidjourneyを使うと簡単に作成できます。

  • 自分の写真をアイコンに使いたくない
  • いい感じのアイコンやバナーがない

そんな方はMidjourneyでアイコン生成を試してみてください。

プロンプトに理想のアイコン像を入れるだけで、クオリティの高いアイコンが一瞬で完成します。

とぉ

イラスト系のアイコンからリアル系まで、幅広いテイストで生成できます。

SNSのアイコンやバナー2
a Japanese girl playing basketball, colorful, pastel color, Jpapanese, SNS icon –no bad anatomybad anatomy, extra limb

Webサイト用の画像

他にはWebサイトの見出し用画像等に活用することもできます。

Webサイトで記事の内容に合った画像が欲しいけど、ストックフォトだとお金がかかりすぎてしまう。

そんなお悩みを解消できます。

とぉ

画像を探す手間も省けますね!

たとえば私は当ブログ記事の多くで、Midjourneyを使って生成した画像を使用しています。

見出しに合ったキーワードを英文で書き出して入力するだけです。

画像のスタイルもテンプレートをあらかじめ作っておけば、簡単に使い分けることができます!

【まとめ】NFT専門用語を一気に解説!eye
nft

インパクトがありキャッチーな上記の画像は「nft」というワード1文字を入力しただけで作れました。

light bulb, minimalist illustrator, Flat color, stock illustrations, simple, style of behance, line illustration

ブログ記事でもよく使われるフラットデザイン系もいい感じにつくれます!

テンプレートは「〇〇, minimalist illustrator, Flat color, stock illustrations, simple, style of behance, line illustration」のように〇〇部分を差し替えて使うといいかと思います!

【コスパ最強!】ミッドジャーニーでブログ用画像を作るメリットを解説!」でも詳しく解説しているので参考にしてみてください。

ちなみにAIで生成した画像の著作権や商用利用に関しては、それぞれのサービスの規約を確認する必要があります。

Midjourneyは有料プランへ加入したユーザーのみ、画像の商用利用が認められています。

あわせて読みたい
【AI+NFT販売は可】AIが生成した画像の商用利用について解説! こんにちは、とぉです。 クリエイティブ業のサラリーマンと副業で収入を得ている、ブロガー×クリエイターです。 本記事ではこんなお悩みに答えていきます! AIで生成し...

Midjourneyを使って稼ぐ方法

Midjourneyを使って稼ぐ方法1

Midjourneyは有料です。

最低で約10ドル(約1400円)から利用可能です。以前は無料枠があったのですが、ユーザーが増えたのでなくなってしまいました。

スクロールできます
Midjourneyの料金 ベーシックプランスタンダードプランプロプランメガプラン
月払い料金10ドル30ドル60ドル120ドル
年払い料金(ひと月あたり)8ドル24ドル48ドル96ドル
商用利用
リラックスモード
ステルスモード
戸惑うねこ

無料では使えないのか〜

と思う方もいるかもしれませんが、Midjourneyをうまく活用すれば利用料金分を回収することもできます。

たとえば以下のような稼ぐ方法があるかと思います。

Midjourneyを使って稼ぐ方法

  • 生成画像をNFT化して販売する
  • クラウドソーシングサイトでスキルを販売

シンプルに画像生成を楽しむだけも良いかと思いますが、せっかくなら月々の利用料分くらいは稼げると良いですね。

【注意点あり!】Midjourneyを副業で活用する方法4選」でもMidjourneyを使って稼ぐ方法を解説しています。参考にしてみてください。

NFT化して販売する

生成した画像をNFT化して販売する方法もおすすめです!

AIを上手く活用することで、アート初心者でも高品質なNFTを簡単に作ることができます!

Midjourneyに加えて文章生成AIも使うことで、NFTのアイデアやコンセプトの企画からAIにおまかせできてしまいます。AIの力を借りて、アイデアも知識もないという方でもNFTを楽しむことができます!

AIテキスト・画像生成を使ってNFTアートを制作・販売する方法を解説」では上記の画像のように「ChatGPT×Midjourney×OpenSea」という組み合わせでAIを使ったNFTの販売方法を解説しています。

具体的な流れは以下のような感じです。

ChatGPT
  1. 企画案を10個出す
  2. アイデア選定
  3. Midjourneyで使う英文プロンプトの作成
Midjourney
  1. ChatGPTで作ったプロンプトを使いNFT化する画像を生成
OpenSea
  1. Midjourneyで作った画像をNFT化
  2. NFTを出品

難しい部分を全てAIを使っておまかせできるので、知識もなく販売するものもないという方でもすぐにNFT販売を楽しめます。

ただしNFT販売は商用利用にあたるので、Midjourneyの場合は、月額約10ドルの有料プランへ加入する必要があります。

とぉ

まずは1ヶ月お試しで、NFTを出品できたらMidjourneyはすぐ解約でもOKです。

あわせて読みたい
【簡単】AIイラスト・画像生成×NFTアートを販売する方法を解説 この記事でわかること AI×NFTアートの始め方 AIで作ったNFT作品は販売できる? アイデアや技術がなくてもNFTアートを作る方法 AIとNFTを組み合わせて販売してみたい!そ...

そもそも10ドル分をかけて使う価値があるかと思います。

ですがせっかく使うなら料金分を回収したいという方は、紹介した方法を試してみると良いかと思います。

詳しくは「Midjourneyの料金はいくら?【有料ですが無料相当で使う方法】」でも解説しているので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
有料プランと無料版の違いを解説!Midjourneyの料金と費用 この記事でわかること Midjourneyは無料?有料? Midjourneyの料金表 どのプランで始めたらいい? 利用料金分を回収する方法 Midjourneyって無料で使える?料金ってどの...

クラウドソーシングサイトでスキルを販売

たとえばココナラランサーズといったクラウドソーシングサイトでは、画像生成AIを使った案件が増え始めています。

ランサーズ公式の月間トレンドワードを見ても、画像生成が注目されているのが分かるかと思います。

ランサーズ公式より引用

案件の内容は「画像生成AIで作った画像を納品」や「画像生成AIの使い方をレクチャーしてください」などさまざまです。話題の美少女生成の案件もあったりします。

アカウント登録は無料でできるので、気になる方は実際に案件をチェックしてみてください。

リアルな画像生成はSeaArt AIなど他の画像生成AIの方が得意だったりするので、Midjourneyに限らず色々な画像生成AIを試してみると良いかと思います。

あわせて読みたい
おすすめ画像生成AI、8ツールを比較!活用事例や問題点も解説します この記事でわかること おすすめ画像生成AI、8つを比較! 活用方法は? 画像生成AIの問題点 画像生成AIの上手な活用方法を知りたい! そんな疑問をお持ちの方は、本記事...

【初心者はここから】Midjourneyの始め方の手順

Midjouneyの始め方の手順は以下の通りです。

Midjouneyの始め方

  1. Discord(ディスコード)アカウントの作成
  2. メールアドレスの認証
  3. Midjourneyへ参加

スマホ版のはじめ方はこちら
》【スマホ版アプリ】Midjourneyの始め方と使い方、活用方法も解説!

あわせて読みたい
【スマホで簡単】Midjourneyの使い方!アプリの始め方も解説! この記事でわかること Midjourneyにスマホ版アプリはある? Midjourneyをスマホで始める方法 スマホ版Midjourneyの基本的な使い方 Midjourneyを使って稼ぐ方法 Midjourn...
STEP
まずはDiscordのアカウントを作ります
Midjouneyの始め方1
STEP
「登録」を押します
Midjouneyの始め方2
STEP
アカウント情報を入力していきます
Midjouneyの始め方3
STEP
「私は人間です」にチェックを入れ認証します
Midjouneyの始め方4
STEP
「認証」をクリック
Midjouneyの始め方5
STEP
「メールアドレスを確認してください」というメールが届くので、こちらも認証しておきます
Midjouneyの始め方6
STEP
メールが認証されたらDiscordを使えるようになります
Midjouneyの始め方7
STEP
左側の赤枠のタブをクリックし、検索からMidjourneyを探します
Midjouneyの始め方8
STEP
クリックするとチャットルームのプレビュー画面になるので、上のバーから「Midjourneyに参加」をクリック
Midjouneyの始め方9
STEP
プレビューモードが解除されたらMidjourneyを使う準備が整いました!
Midjouneyの始め方10

サブスクリプションへの登録方法

サブスクリプションの登録は、ディスコード登録後にコマンドを使って行えます。

STEP
コマンド「/subscribe」を入力し送信

まず画面下のプロンプト入力部分に、コマンド「/subscribe」を入力し送信します。

サブスクリプションへの登録方法1
STEP
「Open subscription page」をクリック

Midjourney botからコメントが届くので「Open subscription page」をクリックします。

ちなみにこのコメントは自分のみに表示されています。

サブスクリプションへの登録方法2
STEP
サブスクリプションページが表示されるので、好きなプランで登録

ブラウザでサブスクリプションページが開くので、好きなプランで登録します。

画像ではすでにBasic Planに登録されています。

サブスクリプションへの登録方法3

プラン登録後はサブスクリプションページでプランの詳細や請求、支払い情報を確認できます。

サブスクリプションへの登録方法4

Midjourneyの基本的な使い方

Midjourneyの基本的な使い方は以下とおりです。

Midjourneyの使い方

  1. チャットルームに参加
  2. プロンプトを入力し画像を生成
  3. 画像のブラッシュアップ or 高解像度で書き出し
STEP
Midjouneyへ参加したら、「newbies-〇〇」というルームへ入ります
Midjourneyの使い方1
STEP
画面下の入力部分から「/imagine」プロンプトをクリック
Midjourneyの使い方2
STEP
「prompt」以下に任意のプロンプトを入力します
Midjourneyの使い方3
STEP
画像が生成されます
Midjourneyの使い方4
STEP
「受信ボックス」から入力したチャットへジャンプできます
Midjourneyの使い方5
STEP
ここから「バリエーションの生成」か「高解像度の画像を生成」を選びます!
・「U○」→高解像度の画像の生成
・「V○」→バリエーションの生成
数字部分は以下画像を参照にしてみてください
Midjourneyの使い方6
STEP
バリエーションを生成すると以下の画像のように、選んだ数字のバリエーションが生成されます
Midjourneyの使い方7
STEP
気に入った画像があれば、高解像度の画像を生成します
Midjourneyの使い方8
STEP
高解像度画像が作られたら、画像をクリックし保存します
Midjourneyの使い方9
とぉ

以上がMidjouneyの基本的な使い方となります!

Discord(ディスコード)インターフェースも見やすく、初心者の方でも使いやすくなっています。

注意点としては、自分の生成した画像がチャットで流れていき見逃しやすいので、「メンション」から生成した画像へジャンプすると良いかと思います!

自分のプロンプトを確認する方法

  • 「受信ボックス」→「メンション」→「チャットへジャンプ」

同じプロンプトでもう一度生成する方法

生成した画像がイマイチで、もう一度同じプロンプトで画像を生成したいときもあるかと思います。

Midjourneyではリロードボタンを押すだけで、同じプロンプトで画像を生成できます。

同じプロンプトで画像を生成する方法0

同じプロンプトでも生成のたびに画像は微妙に変化します。

気に入ったものが生成できるまで、何度か同じプロンプトで試してみると良いかと思います。

写真をイラスト化する方法

【簡単】Midjourneyで写真をイラスト化する方法!

Midjourneyではdescribe機能を使うことで、写真をイラスト化できます。厳密に言うと写真を一度「プロンプト化→生成されたプロンプトから画像を生成」という手順でイラスト化できます。

たとえば自分が撮影した写真をAIを使いイラスト化することができます。自分の自撮りをイラスト化してSNS等のアイコンに使えたりもしますね。

詳しいやり方は以下の記事で解説しているので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【写真から生成】Midjourneyで写真画像を元にイラスト化する方法 この記事でわかること 写真をAIを使ってイラスト化する方法 イラスト化した写真の活用方法のアイデア Midjourneyで写真を元に画像生成できる? そんなお悩みをお持ちの...

画像を縦長・横長にする方法

Midjourneyで画像を縦長・横長にする方法は以下の通りです。

画像を縦長・横長にするプロンプト

横長

–ar 16:9

–ar 3:2

縦長

–ar 9:16

–ar 2:3

プロンプトの最後にアスペクト比のパラメーター「–aspect(ar)」を付けると、縦長や横長の画像にすることができます。普通に画像を生成すると正方形で画像が作られます。

画像を部分的に修正する方法

せっかく生成した画像をたった1%の部分でボツにしてしまう、そんなのはもったいないですよね。

Vary(region)機能を使えば、Midjourneyで生成した画像を部分的に修正できます。

たとえば以下のようなときに、Vary(region)を使うと便利です。

  • この1箇所だけ修正できたら最高の絵になるのに、、
  • 顔だけ差し替えたい
  • 手や指、不完全な身体の描写を直したい
  • 服を着せ替えたい

Vary(region)実装前は、Midjourneyでは部分的な修正が難しかったです。

実装されてからかなり使いやすくなりました。

詳しくは「【AI画像修正】Midjourneyで生成した画像を部分的に修正する方法」で解説しています。

あわせて読みたい
【Midjourney】Vary(region)で画像を部分修正する方法 Midjourneyで生成した絵、この1箇所だけ修正できたら最高の絵になるのに。 本記事ではこんなお悩みを解決する方法をお話します。 本記事でわかること 顔だけ差し替える...

画像をズームアウトする方法

Midjourneyの「Zoom Out」機能を使うと、見切れた部分を追加で生成できます。

たとえば頭や胴体が切れて生成された人物を、頭の先や画面外の部分まで追加で生成できます。

画像をズームアウトする方法0

「Zoom Out」を使えば0から再生成せずに、画角外の生成が可能です。

生成時にプロンプトを追加できるので、追加したい部分を細かく指定できます!

あわせて読みたい
Midjourney「Zoom Out」で背景を追加生成!使い方を解説! Midjourneyの「Zoom Out」機能ってなに? 本記事ではMidjourneyのZoom Out機能の使い方について詳しく解説していきます! 本記事でわかること 見切れた頭や胴体を追加で...

日本語でMidjourneyを使う方法

Midjourneyは日本語に対応していません。

運営からのお知らせや、画像生成のプロンプトはすべて英語です。

ですが翻訳ツールをうまく活用すれば日本語だけで利用が可能です。

とぉ

詳しくは以下の記事でも解説しています!

あわせて読みたい
Midjourneyを日本語だけで使いたい!具体的な手順を解説! この記事でわかること Midjourneyは日本語に対応している? にじジャーニーは日本語OK Midjourneyを日本語だけで利用する方法 日本語で使える画像生成AI Midjourneyを使...

Midjourneyのプロンプトのコツ

Midjourneyのプロンプトのコツ0

Midjourneyでは呪文と呼ばれるプロンプトを使って画像を生成します。

プロンプト次第で画像のクオリティや雰囲気が大きく変わります。

Midjourneyで使えるプロンプト一覧

Midjourneyのプロンプトに決まりはありません。シンプルだったり、かなり長いプロンプトだったり、生成したい画像によって柔軟に使い分けるのが基本です。

そんなプロンプト作りに、初めて使うと迷う方も多いかと思います。

とぉ

そんなときは以下のようなテンプレートを作っておくのがオススメです!

Midjourneyのプロンプトの基本構成

「主題(テーマあるいは描写したいモノ)+状態(主題の説明や場所など)+テーマスタイル+アスペクト比」

自由といってもある程度の決まりがあるので、以下の記事をチェックして押さえておきましょう。

》【コピペでOK】Midjourneyで使えるプロンプト(呪文)一覧【作例付き】

とぉ

画像付きでプロンプトの一覧を紹介しています!

あわせて読みたい
【コピペでOK】Midjourneyで使えるプロンプト(呪文)一覧【作例付き】 この記事でわかること Midjourneyのプロンプトの基本構成 ネガティブプロンプトの使い方 プロンプトを自動生成できるツール3選 画像のアスペクト比を変更するプロンプト...

ネガティブプロンプトについて

画像生成AIにはネガティブプロンプトというものがあります。

プロンプトとは反対に、生成したくないものをネガティブプロンプトとして入力します。

Midjourneyでは「–no 〇〇」という形で、ネガティブプロンプトを入力します。

たとえば以下のプロンプトで画像を生成すると、朝焼けの綺麗な画像が生成できます。

cafe, table, morning, –ar 3:2

Midjourneyでネガティブプロンプトを使用する方法1
cafe, table, morning, –ar 3:2

しかしもう少し爽やかな朝のイメージで生成したいので、オレンジ色を抜くネガティブプロンプトを使うと、以下のようなプロンプトになります。

cafe, table, morning, –ar 3:2 –no orange

とぉ

生成できた画像は以下のように、オレンジ色が抜け爽やかな感じになりました。

Midjourneyでネガティブプロンプトを使用する方法2

これで朝焼け感が弱まり、爽やかな朝のカフェのイメージを生成できました!

【コピペでOK】Midjourneyで使えるネガティブプロンプト一覧

あわせて読みたい
【コピペでOK】Midjourneyで使えるネガティブプロンプト一覧 この記事でわかること Midjourneyでネガティブプロンプトを使う方法 ネガティブプロンプト一覧 画像生成AI×NFT Midjourneyのネガティブプロンプトの使い方を知りたい… ...

Midjourney使い方大全!

悩むねこ

Midjourneyでこんな画像が生成できたらいいのにな…

ここではそんなお悩みに応えて、Midjourneyでいろいろな画像を生成するためのノウハウをお伝えしていきます!

Midjourneyでちびキャラを作る方法

Midjourneyでちびキャラを作る方法0

Midjourneyなら上の画像のようなちびキャラを簡単に作れます。

つくったちびキャラはアイコンに使ったり、NFT化して販売したりできます。

【超簡単】Midjourneyでちびキャラを作る方法を解説!」で詳しく解説しているので、参考にしてみてください!

あわせて読みたい
【超簡単】Midjourneyでちびキャラを作る方法を解説! この記事でわかること Midjourneyでちびキャラを作る方法 Midjourneyでちびキャラを作るコツ ちびキャラ制作に便利なプロンプト ちびキャラのポーズの指定方法 作ったち...

Midjourneyで漫画をつくる方法

Midjourneyで漫画をつくる方法0

Midjourneyを使えば漫画を制作することもできます。

つくる手順は以下のようにシンプルです。

Midjourneyで漫画を制作する手順

  • ストーリーを決める
  • Midjourneyで素材を生成
  • 漫画のコマ割りに合わせて配置

吹き出しや文字を入れると本格的な漫画をつくることができます。

興味のある方は以下の記事を読んでみてください。

【テンプレあり】Midjourneyで漫画をつくる方法を解説!」では漫画の絵を思い通りにアレンジできる便利なプロンプトも紹介しているので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【テンプレあり】Midjourneyで漫画をAI自動生成する方法 Midjourneyで漫画をつくってみたいなぁ 本記事はそんな方へ向けて、Midjourneyで漫画をつくる方法を解説していきます! この記事でわかること 漫画生成で使えるプロンプ...

MidjourneyのプロンプトをChatGPTでつくる

ChatGPTをつかうと以下のようなプロンプトが30秒ほどで完成します。

とぉ

しかも日本語対応でいくつかのパターンがつくれます。

A cat nestled under a kotatsu during winter, with mandarin oranges (mikan) nearby, captured in a hyper-realistic style reminiscent of traditional Japanese ukiyo-e art. The scene should be detailed and lifelike, with the cat’s fur texture and the warmth of the kotatsu evident. The lighting should be soft and diffused, emanating from the kotatsu and casting a gentle glow on the cat and the mikan. The color palette should be warm, with the orange of the mikan contrasting against the muted tones of the kotatsu and the cat. The composition should be a medium shot, taken with a high-resolution 16k camera, using a 50mm lens for a shallow depth of field. The image should be framed in a 16:9 aspect ratio, with the cat and kotatsu in the center of the frame. –ar 16:9 –v 5.1 –style raw –q 2 –s 750

上記のプロンプトはChatGPTに「cat, kotatsu, winter, mandarin orange, japan」というプロンプトを入力しただけで生成できました。

さらにすごいのは、この方法を使うとかなりリアルな画像を生成できます。

あわせて読みたい
ChatgptでMidjourneyのプロンプトを自動生成「Photorealistic」の使い方 ChatGPTでMidjourneyのプロンプトを自動で生成できないかな? 本記事ではそんな考えをお持ちの方に向けた記事です。 この記事でわかること ChatgptでMidjourneyのプロン...

ただしこの方法はChatGPTの有料プランに加入して、プラグインが使える方でないと使えません。

ChatGPTの無料版だけでプロンプトをつくりたい方は「【簡単】AIイラスト・画像生成×NFTアートを販売する方法を解説」を参考にしてください。

Midjourneyでアイコンをつくる方法

イラストアイコンづくりは初心者の方でも簡単にできます。

Midjourneyなら商用利用も可能なので、クラウドソーシングサイトやNFT化して販売もできます。

詳しいつくりかたやコツは「MidjourneyでSNSイラストアイコンをつくる方法!活用方法も解説」で解説しているので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
MidjourneyでSNSイラストアイコンをつくる方法!活用方法も解説 Midjourneyを使ってイラストアイコンを作る方法を知りたいな… 本記事ではそんなお悩みにお答えしていきます! この記事でわかること MidjourneyでSNSアイコンをつくる方...

Midjourneyでアニメ風にする方法

Midjourneyでアニメ風に生成するには、たったひとつのコツを抑えておくだけでOKです。

  • Midjourneyでアニメ風の画像を生成したい!
  • アニメ風にするコツは?
  • アニメ風にする際の注意点ってなに?

そんな方は「【超簡単】Midjourneyでアニメ風にする方法!注意点も解説!」を読んでみてください。

アニメ風の生成でよく使う、便利なプロンプト一覧も紹介しています!

あわせて読みたい
【超簡単】Midjourneyでアニメ風にする方法!注意点も解説! Midjourneyでアニメ風画像をつくってみたいな… 本記事はそんな方へむけた記事です。 本記事ではこんなお悩みに答えていきます! Midjourneyでアニメ風の画像を生成した...

無料で使える画像生成AIをお探しの方は…

Midjourneyは有料の画像生成AIになります。その分簡単にクオリティの高い画像が生成できたり、Discord上で簡単に操作できます。

ですがどうしても「まずは無料で始めたい」という方は以下のふたつの無料画像生成AIがおすすめです。

無料で始められる画像生成AI

Leonardo ai

無料で1日150枚まで画像を生成できます。

操作はブラウザ上で行い、基本的には英語表記、英語プロンプトで操作していくことになります。

商用利用も可能で、作った画像をグッズ化やNFT化して販売できます。

あわせて読みたい
【無料】Leonardo.aiの始め方・使い方や商用利用について解説!【画像生成AI】 無料で画像が生成できるAI「Leonardo ai」って? 本記事ではLeonardo aiについて、始め方や使い方をわかりやすく解説しています。 Leonardo aiを1年ほど使い続けた本音...

SeaArt AI

SeaArtAI(シーアートAI)は2023年5月頃から注目を浴びてきた画像生成AIです。アカウント登録だけで使えます。

特にリアルな人物の生成が得意な画像生成AIになります。

リアルな美少女は「Stable Diffusion」で生成されることが多いですが、SeaArtはStable Diffusionよりも簡単に美少女生成ができます。

あわせて読みたい
【完全版】SeaArt AIの始め方と使い方を徹底解説!【簡単美女生成】 SeaArtって何?どうやって使うの? 本記事を読めば、SeaArtの使い方をひと通りマスターできるかと思います。 本記事でわかること SeaArtの始め方 リアルな美女を生成す...

Midjourneyのよくある質問

とぉ

Midjourneyのよくある質問をまとめました!

Midjourneyは日本語で使えますか?

Midjourneyは日本語に対応していません。

ですが翻訳ツールを使うことによって、日本語のみで画像生成を楽しむことができます。

詳しくは「Midjourneyを日本語だけで使いたい!具体的な手順を解説!」で解説しています。

Midjourneyは副業で使えますか?

Midjourneyは商用利用が可能なので副業で使えます。

ただし副業で使用する際の注意点があります。

実際に副業で使用している方もあまり知らない注意点なので、副業で使いたい方は「【注意点あり!】Midjourneyを副業で活用する方法4選」を読んでおくと良いかと思います。

今後Midjourneyを含む画像生成AIのルールも変わっていくと言われています。変化やトレンドは逃さないようにしておきましょう。

あわせて読みたい
【注意点あり!】Midjourneyを副業で活用する方法4選 Midjourneyで副業してみたいけど、なにから始めればいいのかな? 本記事はそんな方に向けた記事です。 この記事でわかること Midjourneyは副業に活用できるのか? Midjo...

Midjourneyによってクリエイターの仕事がなくなる可能性はある?

クリエイターの仕事は簡単には奪われないかと思います。ですがクリエイターにAIの知識は求められます。

AIを何かと組み合わせてものづくりや表現ができる人が、AI×クリエイター時代に活躍できると言えるでしょう。

詳しくは「【仕事がなくなる?】AI×クリエイターの新しい未来について」で解説しているので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【仕事がなくなる?】AI×クリエイターの新しい未来について この記事でわかること クリエイターの仕事はAIに奪われる? AIと著作権・商用利用の問題について AI×クリエイターの未来は? AI×NFTの未来 急激なAIの発展によって仕事...

スマホでもつかえますか

Midjourneyはスマホでも使えます。

ですが専用のアプリはなく「Discord」アプリをインストールして使います。

慣れると2.3分のちょっとした休憩時間に画像生成できるので、ぜひスマホでも試してみてください!

あわせて読みたい
【スマホで簡単】Midjourneyの使い方!アプリの始め方も解説! この記事でわかること Midjourneyにスマホ版アプリはある? Midjourneyをスマホで始める方法 スマホ版Midjourneyの基本的な使い方 Midjourneyを使って稼ぐ方法 Midjourn...

まとめ

Midjourneyは、AIを使って自動生成される高品質で多様な画像を簡単に作成できる新しいサービスです。

有料プランに加入すると生成できる画像数が200枚近くまで増えるため、商用利用も可能。そして、NFT化して作品として販売することもできます。

10ドルかかりますが、最新の話題の技術をこの価格で試せるのはかなりお得かと思います。

飽きたら1ヶ月で辞めればOKです。

とぉ

有料プランで書き出せる画像200枚って結構多くて、結構色々なプロンプトを試すことができますよ!

自分なりのMidjourneyの使い方が見つかった方は、今すぐ試す価値ありかと思います!

あわせて読みたい
【簡単】AIイラスト・画像生成×NFTアートを販売する方法を解説 この記事でわかること AI×NFTアートの始め方 AIで作ったNFT作品は販売できる? アイデアや技術がなくてもNFTアートを作る方法 AIとNFTを組み合わせて販売してみたい!そ...

ではまたっ

本記事が役に立ったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次