【好きと得意は分けて考える】得意なことを仕事にする3STEPを解説!

こんにちは、とぉです。

ブロガー×クリエイターで副業しつつ、「自分で人生をデザインするヒント」を発信しています。

本記事ではこんなお悩みに答えていきます!
  • 得意なことを仕事にしたいけど、何から始めればいいか分からない
  • 自分が得意なことってなんだろう…
  • 仕事にやりがいが見つからない

このままなんとなく仕事をして、歳をとって、死んでいく。そんな人生も良いですが、せっかくなら自分の思うように生きたいですよね。

仕事って人生の中でもたくさん時間を使うことだから、どうせなら好きなこと、得意なことを仕事として選びたいと思う方も多いかと思います。

しかし自分の得意なことってなんだろう。。。

そういう疑問をお持ちの方もたくさんいるのではないでしょうか。自己分析はポイントを抑えて客観的に考えないとできないことで、何も考えずにできることではありません。時には色々なツールや書籍を使ったり、自分をよく知る人に聞くことも大切です。

面倒くさいからと後回しにしていると、あっというまに人生は終わってしまいます。

とぉ

人生において大切なことって、大抵が面倒くさいことなのです。

せっかくなので本記事を読みながら、自分を見つめ直す時間を作ってみてはいかがでしょうか!

本記事では得意なことを仕事にする手順を具体的に解説していきます!

目次

好きと得意は分けて考える

好きと得意は分けて考える

好きと得意は別物です。

「好きなこと」は主観でしかないですが、「得意なこと」は主観でも客観でも得意と言えるからです。

そして仕事で評価されるのは「得意なこと」の方です。

好きなことはほとんどの場合、それ自体が評価されることはありません。好きが成果に繋がれば評価されます。

もちろん会社やクライアントに評価されることだけが大切かと言えば、そうとは限りません。

とぉ

クライアントの悩みを解決することは大切ですけどね。

しかしもし仕事を長く続けたい、稼ぎたいと思うなら、好きなことよりも得意なことを仕事にする方が良いかと思います。

→ 理由は次項で解説していきます!

まずは好きを仕事にすることと、得意を仕事にすることは違うということを覚えておきましょう。

得意なことを仕事にするメリット

得意なことを仕事にするメリット

得意なことを仕事にするとどんなメリットがあるのか、解説していきます!

得意なことを仕事にするメリット

  • 仕事が長く続く
  • 専門性が高まる
  • なによりも楽しい!

解説していく前に「得意なこと」とはなにか、改めて考えてみましょう。

得意なこととはズバリ他人より優れていることです。

得意なこととは他人よりも…

  • 早くできる
  • 綺麗にできる
  • 長く続けられる
  • たくさん生み出せる

これらを思い浮かべながら、得意なことを仕事にすることを想像してみてください!

仕事が長く続く

得意なことを仕事にすると、仕事を長く続けることができます。なぜなら自分が仕事を辞めない限り、他人から辞めさせられるリスクが少ないからです。

たとえば仕事が続かない原因には以下のようなものが挙げられるかと思います。

仕事が続かない原因

  • 仕事で成果が出ない
  • やりがいを感じない
  • 人間関係

得意なことを仕事にすると、まず仕事で成果が出ないということは少なくなるかと思います。なぜなら他の人よりも優れていることなので、あなたを求めて仕事が回ってくるからです。

やりがいも得意なことであれば、少なからず感じるでしょう。

人間関係は得意なこととは結びつきにくく、正直会社ガチャのようなところもありますが、得意なことを活かせる他の職場や他のクライアントで同じような仕事を受注することはできるでしょう。

もちろん仕事を長く続けることが正しいということではありません。業種によっては転職でスキルアップを目指すこともとても大切です。

しかし仕事を続けられるけど転職をすることと、仕事が続けられなくなって転職することでは意味が違います。

たとえば仕事を長く続けることは、社会保障料や税金に関わってきますし、家庭を持つ方なら安定して仕事につくことを重要視する方もいるでしょう。

なので仕事を長く続けられることは、メリットになるかと思います。

専門性が高まる

専門性が高まる

得意なことを仕事にすると専門性が高まります。

得意なことなら基礎知識の部分はしっかりとあるので、知識をどんどん深掘りしていくことができます。そしてより技術を磨いていくこともできます。

専門性が高まると、希少性(いわゆる市場価値)が高まり、その分待遇の良い会社に勤めることもできます。

結果的に得意なことを仕事にすることで、年収が上がっていったり、良い条件で仕事ができるようになります!

なによりも楽しい!

得意なことをやっていてつまらない、という方は少ないかと思います。

得意なことをやっていると楽しいと思える人が多いです。

とぉ

やっぱりつまらないことより、楽しいことをやりたいですよね!

たとえば営業職だと、同期は毎月20件以上も成約しているのに、自分は毎月0〜1件しか成約できない。。これじゃつまらないですし、楽しくもないですよね。。

得意なことは他人よりも優れていることです。

他人より優れていると成果も出るため、仕事にやりがいを感じることもできます。

仕事が楽しいということはとても大切なことなのです。

得意なことを仕事にする方法を3ステップで解説!

得意なことを仕事にする方法を3ステップで解説!
とぉ

得意なことを仕事にしたい!

そう思い立ったはいいものの、何から手をつければいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そんな方へ向けて、ここでは「得意なことを仕事にする方法」を分かりやすく3ステップで解説していきます!

得意なことを仕事にする方法

  1. 何が得意かを把握する
  2. 得意を活かせる仕事を探す
  3. 実際に行動に移す

何が得意かを把握する

まずは自己分析から始めましょう!何事も最初に進むべき方向を決めることは大切です。

自分の得意を正しく分析しないと、間違った方向へ進み、実際に仕事に就いた後に「私には向いていなかった」という結果になってしまうこともあります。

自分の得意を知る方法

  • 自分が得意なことを紙に書く
  • 知り合いに客観的に見てもらう
  • ツールを使う

簡単にできる方法としては、自分の得意だと思うことを片っ端から髪に書いていく方法かと思います。

紙に書いた後は「どれが一番得意なのか、なぜ得意なのか、得意なことは誰のためになるのか」など考えを深掘りしていきましょう!

知り合いにあなたの得意なことを聞くのもいいでしょう。特にあなたと親しい人に「私の得意なことって何かな?」と単刀直入に聞いてみましょう!自分が思ってもいなかった「得意」が見つかるかも知れません。

他には、ツールを使うのもおすすめです。ツールを使うことで客観的に自分の得意なことを知ることができます。

おすすめのツールは以下の通りです。

自分の得意を知ることができるツール

とぉ

まずは自分の得意なことを知ることから始めましょう!

得意を活かせる仕事を探す

得意を活かせる仕事を探す

自分の得意なことを把握したら、次に自分の得意を活かせる仕事を探します。

  • 転職サイトをみてみる
  • 「得意なこと+仕事」で検索

自分で検索して探すのも良いかと思いますが、おすすめは転職のプロに仕事を探してもらうことです。

転職サイトのエージェントは、数々の転職をサポートしてきています。過去に多くの転職希望者と連絡をとり、希望者の強みを活かせる仕事探しをしているはずです。多くのデータや経験からあなたの得意を仕事にできる方法を、一緒に見出してくれるかと思います。

実際に行動に移す

最後になによりも大切なのが「実際に行動に移すこと」です。

行動に移さない限り、現実は変わらないからです。

  • 実際に面接に応募してみる
  • 副業を始めてみる

転職サイトを活用したならば、実際に面接に応募して、自分にあっている仕事かどうか確かめてみましょう。実際に自分のスキルが活きる業界にはどんな人がいるのか、ヒントを得ることができるかも知れません。

いきなり仕事を変えることに抵抗のある方は、まずは自分の得意を生かした仕事を、副業として始めるのもおすすめです!仕事の内容にもよりますが、副業として小規模で仕事を始めることで、リスク少なく得意を仕事にすることができます。

それでもなかなか行動できないという方は、無料で試せるものだけでも片っ端から試してみるのがおすすめです。

とぉ

無料ならほぼノーリスクなので、あとはやりたいか、やりたくないかだけですね!

ちなみに私は写真と文章が得意なので、副業として当ブログを始めました。

ブログは自分の得意と掛け合わせて始めやすいので、おすすめです!

カメラを構えて
月10万以上稼ぐブロガーが解説!副業ブログで稼ぐ方法と仕組み【初心者向け】 | カメラを構えて ブログで稼ぐにはどうすればいいの? 本記事ではブログで稼ぐ方法とその仕組みを解説していきます! こんな悩みをお持ちの方にブログはおすすめです! 会社の給与だけでは...

得意なことを仕事にしたいなら、まずは副業からはじめるのがおすすめ!

得意なことを仕事にしたいなら、まずは副業からはじめるのがおすすめ!

先ほどお伝えしましたが、得意なことを仕事にしたいなら、副業から始めるのがおすすめです。

なぜなら、得意なことが分かり、いざ行動しよう!といって、いきなり今の仕事を辞めるのはリスクが大きいからです。実績がなく、いきなり仕事を得るのは難しいことです。これは転職するにも言えるかと思います。

転職サイトでは自分の得意なことを見出し、仕事を探すことができますが、「未経験歓迎」の仕事は案外少ないものです。あっても年収や待遇面が今よりもグンと下がってしまうことが多いかと思います。

副業として個人で始めるなら、小さく始めやすく、今の仕事を続けたままリスクも最小限に抑えることができます。

ランサーズやココナラといったクラウドソーシングサイトで、自分の得意なことに関連するキーワードで検索すると色々な仕事が見つかるので、試してみてください!

おすすめのクラウドソーシングサイト

まとめ

得意なことを仕事にすると、仕事が長く続き、専門性が高まります。専門性が高まれば待遇や年収も自然と良くなっていきます。

そして得意なことを仕事にしていると、なによりも楽しいです!

とぉ

得意なことを仕事にしている人は、みんなイキイキとしていますよね!

得意なことを仕事にするには以下の3ステップを試してみましょう。

  1. 何が得意かを把握する
  2. 得意を活かせる仕事を探す
  3. 実際に行動に移す

特に3が一番重要です。行動しなければ現実は変わりません。ぜひ自己分析を繰り返して、自分を変える行動をし続けてください!

面接確約!転職するならミイダス!

ではまたっ

本記事が役に立ったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次