失敗しないWordPressのブログテーマの選び方!有料・無料を比較

失敗しないWordPressのブログテーマの選び方!有料・無料を比較0
悩むねこ

WordPressのテーマってどうやって決めれば良いの?

本記事ではこんなお悩みに答えていきます!
  • WordPressのテーマを導入すべき理由
  • 有料・無料テーマどちらが良い?
  • おすすめのWordPressテーマは?
とぉ

本記事の執筆者です

  • ブログ歴:3年
  • 8万PV/月のブログを運営
  • ブログ最高収益:15万/月
  • XのDMでブログのアドバイスをたくさんしています

結論をお伝えすると、はじめのうちに気に入った有料テーマを導入するのがおすすめです。

なぜなら有料テーマだとブログの作業効率が上がり、ブログで稼ぐ時間も最短にできるからです。

実際に私も有料テーマへ変更後に売上が10倍以上に増えました。

とぉ

売上のみならず、有料テーマには以下のようなメリットがあります。

有料テーマのメリット

  • カスタマイズ性に優れている
  • デザイン性が高い
  • アップデート対応が迅速
  • SEOに強い
  • サポートが充実している

記事をたくさん公開してからのテーマ変更はとても大変です。

なぜなら記事数分のリライトが必要だからです。

だからこそ初めのうちに失敗しないテーマ選びを知っておく必要があります。

今回はWordPressのテーマの選び方と、各テーマを比較しておすすめのテーマを紹介していきます。

 

まだブログを開設していない方は「【10分でできる】WordPressでブログを始める方法を解説!」を読んでブログを始めてみてください。

あわせて読みたい
【10分でできる】WordPressでブログを始める方法を解説! この記事わかること ブログを始めるまでの全体像 5ステップでブログを始める方法 ブログ開設後にやるべきこと5選 WordPressでブログを始めてみたいけど、始めればいいの...
目次

WordPressのテーマとは?

WordPressのテーマとは?0

WordPressのテーマとは、ブログの機能やデザインのテンプレートのようなものです。

0からブログを作るのはとても大変ですが、テーマを導入することで簡単に好みのブログにカスタマイズできます。

とぉ

記事内の装飾もブログテーマによって種類が変わります。

WordPressでブログ開設時にデフォルトのテーマがインストールされていますが、正直ブログ運営には物足りないです。

快適にブログを楽しむなら、テーマ選びがとても重要です。

ブログを始める初期に好みのブログテーマを探しておきましょう!

WordPressのテーマを導入すべき理由

WordPressのテーマを導入すべき理由をさらに深掘りすると、以下の理由が挙げられます。

WordPressのテーマを導入すべき理由

  • 簡単に思い通りのブログデザインにできる
  • ブログ作業の効率が上がる
  • 最短で稼げる
とぉ

それぞれ詳しく解説していきます。

簡単に思い通りのブログデザインにできる

WordPressのテーマを導入すべき理由1

実際0から思い通りのブログデザインを作ろうとすると、かなり時間がかかります。

好きなテーマを導入することで、簡単に思い通りのブログデザインにできます。

テーマによっては初めからブログデザインがたくさん用意されていて、カスタマイズも簡単です。

ブログデザインにこだわりのある方は、カスタマイズ性の高いテーマを選ぶと良いかと思います。

ブログ作業の効率が上がる

優良なテーマを使えば、ブログの作業効率が大きく上がります。

特に有料テーマは購入費用がかかるぶん、ユーザーの利便性を第一に考え作られています。

記事執筆に必要なツールの種類や設定の簡単さなど、実際に無料テーマと比較するとよく分かります。

とぉ

実際に私もWordPressのテーマを複数使ってきましたが、特に『SWELL』に変更してから作業効率がグンと上がりました。

有料テーマは費用がかかりますが、初心者でもはじめからスーパーカーに乗ってブログ旅ができるのは、かなりのアドバンテージになるかと思います。

最短で稼げる

WordPressのテーマを導入すべき理由2

作業効率が上がれば、ブログで稼ぐための時間も短縮できます。

WordPressテーマは稼ぐための初期投資として考えても良いくらい、ブログで稼ぐには重要です。

実際に私も有料テーマへ変えてから、ブログ収益は10倍以上になりました。

とぉ

テーマの導入費用の回収もあっという間でした。

稼ぐことが目的のブログなら、有料テーマは必須と言っても過言ではありません。

WordPressテーマは有料・無料どちらがいい?

WordPress有料テーマのメリットとデメリットは以下のとおりです。

有料テーマのメリット・デメリット無料テーマのメリット・デメリット
メリット
高機能

アップデート対応が早い

サポートが充実している

初めから洗練されたデザイン

SEO対策がされている

装飾機能が豊富
ユーザーが多いため情報も多い

▼デメリット
高価

そのまま使うとデザインが被りやすい
▼メリット
テーマ購入費用がかからない

▼デメリット
必要最低限の機能しか備わっていない
デザインが安っぽい

無料テーマか有料テーマか悩んでいる方は、有料テーマを選びましょう。

なぜなら無料テーマに比べてメリットが多すぎるからです。

なんどもお伝えしていますがブログテーマは執筆のしやすさ、管理のしやすさに影響します。

悩むねこ

最初は無料じゃダメなの?

経験を積んでから有料テーマに移行したい方もいるかと思います。

ですが、はじめのうちから有料テーマを使う方が良いかと思います。

なぜならWordPressのテーマは、記事公開後の変更がとても大変だからです。

あとからテーマを変更すると、記事数分のリライトが必要になります。

100記事書いた後に、全ての記事の吹き出しや文字装飾を手作業で変更するのは本当に心が折れます。

とぉ

実際に私も100記事以上の記事公開後にテーマ変更して、リライトにものすごく時間がかかりました

有料テーマは高額ですが、ブログで稼げるようになるとあっという間に回収できます。

有料か無料で悩んでいるなら、迷わず有料テーマを選びましょう。

有料テーマは一度購入すればずっと使い続けられるので、はじめに買ってしまうのがおすすめです。

おすすめの有料WordPressテーマを口コミも含めて紹介!

おすすめの有料WordPressテーマを口コミも含めて紹介!0
テーマ比較表SWELLAFFINGERJIN:RSANGO
価格¥17,600¥14,800¥19,800¥14,800
特徴シンプルなデザイン、操作が簡単おしゃれでスタイリッシュなデザイン配色やデザインをワンクリックで全て設定できる誰が見てもわかりやすいブログがつくれる
カスタマイズ性高いかなり高い高いかなり高い
アップデート対応かなり早い早いかなり早い早い
開発者了さんEnjiさんひつじさんサルワカさん
おすすめサポートが充実しているテーマを選びたい方細かいところまでカスタマイズしてこだわりたい方デザイン等は後回しで、とにかく執筆に集中したい人ブログデザインや文字の装飾にこだわりたい人

上記のテーマならどれも安心して利用できるかと思います。

特にSWELLは私も2サイトで使用しているくらい、使いやすいテーマなのでおすすめです!

気になるテーマがあればチェックしてみてください。

特徴や各項目の評価は口コミや個人的な視点を含みます。

とぉ

それでは人気No.1の『SWELL』から解説です!

SWELL

SWELL0
SWELL
価格¥17,600
特徴シンプルなデザイン、操作が簡単
カスタマイズ性高い
アップデート対応かなり早い
開発者了さん
こんな人におすすめサポートが充実しているテーマを選びたい方

シンプルなデザインかつ、操作も簡単に作られているテーマです。

GAやアドセンスなど各ツールとの連携も簡単で、初心者に優しい設計になっています。

ここ数年でグッとユーザーの増えたテーマです。

とぉ

初心者でもすぐにブログを楽しめるよう、シンプルにつくられています。

とぉ

すでに有料テーマを利用している人も、SWELLに変更したいというほど完成度の高いテーマですね。

AFFINGER

AFFINGER0
AFFINGER
価格¥14,800
特徴おしゃれでスタイリッシュなデザイン
カスタマイズ性かなり高い
アップデート対応早い
開発者Enjiさん
こんな人におすすめ細かいところまでカスタマイズしてこだわりたい方

とぉ

AFFINGERを使って作業効率が上がったという声もあります。

JIN:R

JIN:R0
JIN:R
価格¥19,800
特徴配色やデザインをワンクリックで全て設定できる
カスタマイズ性高い
アップデート対応かなり早い
開発者ひつじさん
こんな人におすすめデザイン等は後回しで、とにかく執筆に集中したい人

JIN:Rの独自機能「デザインプリセット」を使うと、好きなデザインのテンプレートを1クリックで使うことができます。

とにかく記事の執筆に集中したいという方にJIN:Rはぴったりです。

とぉ

アフィリエイトの規約変更への対応も、早急なアップデートで対応してくれます。

SANGO

SANGO0
SANGO
価格¥14,800
特徴誰が見てもわかりやすいブログがつくれる
カスタマイズ性かなり高い
アップデート対応早い
開発者サルワカさん
こんな人におすすめブログデザインや文字の装飾にこだわりたい人

SANGOは記事の装飾の種類がかなり豊富です。

SANGOで使える装飾

  • 30種類以上の見出し
  • 30種類以上のボタン
  • 30種類以上のボックスデザイン
  • 20種類以上の箇条書き

記事の装飾やデザインにこだわりたい方にとてもおすすめです。

またWordPressのアップデートや、規約の変更に対するテーマのアップデート対応も早く、安心して利用できるテーマです。

おすすめの無料WordPressテーマ

おすすめの無料WordPressテーマ0

おすすめの無料WordPressテーマは『Cocoon』です。

無料テーマにもかかわらず有料テーマに劣らない、高機能で完成度の高いテーマとなっています。

他にも無料テーマはいくつかありますが、Cocoon圧倒的にユーザー数が多く知名度が高いです。

ユーザーが多いと、設定などで困った時に検索すれば解決策が見つかりやすいというメリットがあります。

とぉ

アップデートも迅速で、安心して利用できるテーマです!

WordPressテーマの導入方法

WordPressテーマの導入手順は以下のとおりです。

WordPressテーマの導入手順

  • テーマのダウンロード
  • WordPressにアップロード
  • テーマの有効化

テーマのダウンロード

STEP
公式サイトからテーマをダウンロード
STEP
zipファイルで手に入ります

zipファイルでなかった場合は、zipファイルに圧縮しておきましょう。

WordPressにアップロード

STEP
ワードプレスの管理画面から「外観」→「テーマ」
STEP
「新規追加」をクリック

上記画像ではすでにSWELLがインストールされていますが、テーマのアップロード前は持っているテーマが表示されます。

STEP
「テーマをアップロード」をクリック
STEP
「ファイル選択」からzipファイルをアップロード後「今すぐインストール」をクリック

テーマの有効化

最後にもう一度「外観」→「テーマ」から、インストールしたテーマを有効化します。

以上でテーマの導入は終わりです。

まとめ

無料テーマか有料テーマで悩んでいる方は、迷わず有料テーマを選ぶのがおすすめです。

なぜならブログテーマは執筆執筆のしやすさ、管理のしやすさに影響するからです。

はじめのうちに有料テーマを導入しておけば、無駄なリライトや作業時間を短縮できます。

おすすめの有料WordPressテーマを口コミも含めて紹介!」で紹介したテーマから選べば、まず間違いないかと思います。

ぜひ参考にしてみてください!

ではまたっ

本記事が役に立ったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次